第15回オンキヨー世界点字作文コンクール作品募集

 オンキヨー株式会社と公益財団法人日本教育科学研究所、毎日新聞社点字毎日は、「第15回オンキヨー世界点字作文コンクール」(後援・厚生労働省、日本盲人福祉委員会、毎日新聞東京・大阪・西部社会事業団、オンキヨーディベロップメント&マニュファクチャリング〔株〕)を実施します。

  国内の部は、視覚障害者を対象に、テーマは自由。点字や視覚障害を通じて体験に基づく作品を募ります。「サポートの部」はどなたでも応募可能。視覚障害者の家族、友人だけでなく、町で出会った視覚障害者との出来事から考えたことなども歓迎します。作詞賞受賞作は今回も、作編曲家の徳永暁人(トクナガアキヒト)さんが曲を付けます。

 WBUAP(世界盲人連合アジア・太平洋地域協議会)、ABU(アジア盲人連合)、EBU(ヨーロッパ盲人連合)、WBU―NAC(北米・カリブ地域協議会)の加盟国からも作品を募ります。

 入選作の「点字作品集(墨字併記)」は全国の図書館などに、英語版は世界約150カ国・地域に贈呈。

【応募規定】

 点字 32マス120行以内、墨字(活字)は2000字以内。「作詞」の分量は1曲の歌におさまる程度で、形式は自由。作品は未発表のものに限る。著作権は主催者に帰属する。

【応募方法】

 点字の場合は、データ化したものがあれば、BESかBASE形式のものをメール、またはUSBなどに入れて郵送。墨字の場合もテキストか、ワード形式のものをメール、またはUSBなどに入れて印刷原稿とともに郵送。作品の最初に「部門(作文か作詞)」「題名」「名前」を書いてから、本文を書いてください。

 さらに別紙に、以下を箇条書きで書いてください。

   部門(「作文」または「作詞」。「作文」の場合は「成人の部」「学生の部(高校生以下)」「サポートの部」のいずれかを明記)

   題名(ふりがなも)

   氏名(ふりがなも)

   性別

   郵便番号、住所、電話

   年齢

   生年月日

   職業または学校名、学部、学年

   身体障害者手帳等級(「サポートの部」は不要)

 応募メールは sakubun@mainichi.co.jp へ

 郵送の場合は、郵便番号 530-8251 大阪市北区梅田3−4−5、毎日新聞社点字毎日「点字作文コンクール」係へ

【締め切り】

 5月31日(当日消印有効)

【審査と発表】

 1次審査の後、最終審査は、作文が作家の玉岡(タマオカ)かおるさん、作詞は歌人の松村由利子(マツムラユリコ)さんら。

 結果発表は、11月に毎日新聞・点字毎日紙上、オンキヨーホームページ。

【賞・各1】

 「作文」

   最優秀オーツキ賞(賞金20万円と記念品)

   成人の部:優秀(賞金7万円と記念品)、佳作(賞金3万円と記念品)

   学生の部:優秀(記念品)、特別賞(同)

   サポートの部:優秀(賞金5万円と記念品)、佳作(記念品)

 「作詞」

   作詞賞(賞金5万円と記念品)

 記念品はいずれもオンキヨー製品。

 表彰式には、オーツキ賞と作詞賞の受賞者をお招きします。

 問い合わせは、点字毎日「点字作文コンクール」係(電話 06−6346−8386)へ。

 なお、過去の受賞作は http://www.jp.onkyo.com/tenjisakubun.htm でごらんいただけます。

本文終わり

ページ先頭に戻る
トップページに行く
  • 文字を大きく
  • 文字を小さく
  • ハイコントラスト
会員専用ログインボタン