平成30年度 点字指導員資格認定講習会 ご案内

 日本盲人社会福祉施設協議会情報サービス部会の依頼により、標記講習会をご案内いたします。

 今年は、点字指導員資格認定のための講習会です。

 視覚障害者情報総合ネットワーク「サピエ」には、現在20万タイトルもの点字データが登録され、毎年約1万タイトルずつ増えています。このような状況の中で現在求められていることは、より良質な点訳データを製作することです。そのためには点字指導員の存在がますます重要となります。点字指導員有資格者を増やすことで、統一した基準の下での点訳が確立され、その積み重ねが良質な点字データの作成に繋がって行くと考えられます。また、点字表記が変わろうとしているこの数年間は、点字を指導する立場の方々には大変重要な年となって参ります。

 多くの皆様に受講していただけることを願っています。

 以下は講習会の概略です。

 要項・参加申込み書はこちらからダウンロードしてください。


 名称 平成30年度点字指導員講習会(第27回点字指導員資格認定講習会)

 開催日  平成30年8月28日(火)〜30日(木)

 会場  山西福祉記念会館(大阪市北区神山町11-12)

 主催  社会福祉法人日本盲人社会福祉施設協議会

 定員  80名

 講習会参加費  13,000円(その他に課題文送付料3,000円が必要です)

 問い合わせは下記の「日盲社協点字指導員講習会事務局」へお願いします。

   〒500-8815 岐阜県岐阜市梅河町 1-4 視覚障害者生活情報センターぎふ内

   TEL 058-263-1310

   FAX 058-266-6369


【日程】

8月28日(火)

 12:00〜13:00 受付

 13:00〜13:30 開講式・オリエンテーション

 13:30〜13:40 休憩

 13:40〜15:10 講義1 「指点字の誕生 − 盲ろう者の子育てから見えてきたもの」

 15:10〜15:30 休憩

 15:30〜17:00 講義2 「点字概論」

8月29日(水)

 10:00〜11:30 講義3 「点訳指導技法」

 11:30〜13:00 昼食・休憩

 13:00〜14:45 講義4 「点訳のてびき活用のポイント その1」

 14:45〜15:15 休憩

 15:15〜17:00 講義5 「点訳のてびき活用のポイント その2」

8月30日(木)

 10:00〜11:30 講義6 「調査技術」

 11:30〜11:50 閉講式

 11:50〜13:30 昼食・休憩

 13:30〜13:45 試験説明

 13:45〜16:15 試験(点訳問題・校正問題)

本文終わり

ページ先頭に戻る
トップページに行く
  • 文字を大きく
  • 文字を小さく
  • ハイコントラスト
会員専用ログインボタン