「ピアサポート司書等育成研修会」(なごや会主催)のご案内

 読書バリアフリー法の施行を受け、「視覚障害者等」の読書環境の改善に向けた取り組みの一環として、なごや会(公共図書館で働く視覚障害職員の会)が「ピアサポートができる司書等育成研修会」を開催します。

 同会から広報の依頼がありましたのでお知らせします。

 詳細はこちらをご覧ください。

 また、お問い合わせは、下記「公共図書館で働く視覚障害職員の会(なごや会)事務局」へお願いします。

   Eメール:jimukyoku@nagoyakai.com

 


「ピアサポートができる司書等育成研修会」(概要)

 ・開催期間:2021年1月25日(月)〜26日(火)

 ・対象:1. 公立図書館等で働く視覚障害職員

     2. 点字図書館で働く視覚障害職員

     3. 公立図書館等で働くことを希望する視覚障害者(主に1日目)

     4. 現在、図書館に視覚障害者の採用を検討している自治体関係者(主に1日目)

     5. その他、このテーマに関心のある図書館等・学校・大学関係者

 ・内容:1. 視覚障害者等の読書環境に係わる法・制度等の基本

     2. 視覚障害者等の読書を支えるツールの基本(障害者用資料、機器等)

     3. 視覚障害者が公共図書館で働く意義と目的(歴史、現状報告を含む)

     4. パネルディスカッション「いま、なぜピアサポートなのか−未来へ向けてのメッセージ」

     5. 読書ツールの利用と指導(DAISY再生機、iPhone/iPad、Androidスマホ/タブレット)

     6. 点訳者・音訳者等、資料製作者に対する指導・助言 (事例紹介)

 ・定員:1日目 90人、2日目 20人(両日ともZoomによるオンライン参加のみ)

 ・参加費:無料

 ・締め切り日:2021年1月10日 ※定員になり次第締め切り

本文終わり

ページ先頭に戻る
トップページに行く
  • 文字を大きく
  • 文字を小さく
  • ハイコントラスト
会員専用ログインボタン